『ババンババンバンバンパイア』−−−奔放な発想が生んだ新ジャンルのラブコメディ漫画。これぞ多様性、これぞ自由、あらゆる壁を突き破った結果!

当ページのリンクには広告が含まれています
『ババンババンバンバンパイア』(奥嶋ひろまさ/秋田書店)
目次

多彩なジャンルの枠を超えた、クスリと笑える自由な一作

時代は多様性である。年齢、国籍、性別、人種、民族……あらゆる枠組みを超え、互いに受け容れ合う。多様性を認めなければ、逆に冷遇されてしまうことさえある。日本が世界に誇る漫画においても、一般的なものから異世界転生、BL、百合まで多彩なジャンルが存在している。多様性に伴い、タブーもなく私たちが想像し得るさまざまな物語が創られている。そんな自由自在な漫画の中でも、ずば抜けて自由な作品がある。

『ババンババンバンバンパイア』は、吸血鬼である森蘭丸が、一目惚れした少年の“18歳童貞の血”を吸うために奮闘するブラッディ・ラブコメディ漫画である。設定からキャラクター、物語に至るまで全てがぶっ飛んでいて破天荒。他作品では味わえない魅力がたっぷりつまった不思議な作品だ。ifの世界にツッコミは不要。私たちの知らないところで、常識でははかれないコメディが繰り広げられているかもしれない。奇天烈な世界観にどっぷり浸かれば、頭を空っぽにして楽しめる。

主人公は、450歳にもなる吸血鬼の森蘭丸。

創業60年の銭湯「こいの湯」で住み込みバイトをしている。4代目である男子高校生の立野李仁の血を最高の状態で吸うため、彼を見守り続けている。最高の状態とは、18歳童貞。李仁は現在15歳で、蘭丸は残りの3年、彼の童貞を守り続けることを誓う。李仁に初恋の相手・篠塚葵ができたり、蘭丸に舎弟・篠塚健ができたり、バンパイアハンターの坂本梅太郎(坂本龍馬の子孫)が現れたりと、さまざまな人間が登場しながらドタバタな日常は続く……。

著:奥嶋ひろまさ
¥352 (2024/02/29 13:15時点 | Amazon調べ)

ツッコミの隙さえ与えない、斬新すぎるキャラクター設定と世界観

特筆すべきは、美麗な作画と緻密に描き込まれた背景。その美しさが、あるはずのない日常を成立させている。奇想天外なキャラクター設定でありながらなぜか違和感がなく、何の抵抗もなしに受け容れてしまう。登場人物は誰もが個性的で、異なる特徴を持っている。「血を啜る」「不老不死」「太陽に焼かれる」など古典的な吸血鬼像を守っているのに、どこか新しさを感じさせる。

吸血鬼がごく普通に暮らし、真実を語っても吸血鬼キャラとして容認される幸せな世界線。李仁の穢れなき魂に興奮し、時折勃起してしまう姿も実に人間らしい。蘭丸が人間世界に溶け込み、日常を送る姿を見ているだけで何故か笑えてくる。蘭丸の過去は型破りで、蘭丸がかの森蘭丸自身という点でもう素晴らしい。捏ねくり回した妄想を全て形にしたかのような自由さがたまらない。歴史オタクでさえ口出しできない想像の崇高さがそこにはある。

考えられた秀逸なセリフ・モノローグ、ラブコメ要素たっぷりの展開、次々と現れる登場人物。奇抜な要素を除いても漫画として実に面白いし、種族も性別もまるで気にならない。こんなにも性別や性癖を意識させないラブコメディは珍しいだろう。あまりにキャラクターが立っているせいかもしれない。即ち、性別や年齢、国籍もまた個性に過ぎないということだ。

筆者は女性なので、女性だからこそ楽しめるのかは定かではないが、たまにでてくる歴史(過去)描写やパロディ描写だけでも面白いので、この不思議な面白さをぜひ体験してみてほしい。実は嫌いな相手が○○かもしれない、と考えたら毎日が少し生きやすくなるかもしれない。

類を見ない至高の想像力からなる、稀有な創作物

『ババンババンバンバンパイア』は、奥嶋ひろまさ氏による、吸血鬼の森蘭丸が好みの少年の“18歳童貞”を守るために奮闘する様をコミカルに描いたラブコメディ漫画である。2021年より月刊少年漫画雑誌「別冊少年チャンピオン」(秋田書店)にて連載開始、既刊5巻。X(旧Twitter)でも人気を集め、各電子書籍サイトでも購読可能。

難しく考える必要もなく、ただ自然体で楽しめる独特な作品。

「吸血鬼が実際に存在したらこんな感じかな」と考えたことがある人も少なからずいるかもしれないが、誰の妄想ともかぶらなそうな新鮮味が本作の魅力。斜め上の想像が創作物としてたまらない。

個人的には昔ながらのギャルを推したい。現代の女子高校生の間では何故か短いソックスが流行っているそうだが、女子高校生といえばやはり紺のハイソックスかルーズソックスが至高。このように、本作のやや古めな感性も良い。

ただボーっとしたい時にも気負わず楽しめて、読めば何だか楽しい気持ちになれるハッピーな作品に今後もご注目あれ。

著:奥嶋ひろまさ
¥352 (2024/02/29 13:15時点 | Amazon調べ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリー編集・ライター。ライフスタイルやトラベルなど、扱うジャンルは多種多様。趣味は映画・ドラマ鑑賞。マンガも大好きで、日々ビビビと来る作品を模索中! 特に少年・青年向け、斬新な視点が好み。

コメント

コメントする

目次